トリペプチドの静電ポテンシャル画像
—認証デモアニメーション—
適合 不適合
「In silico ソフトウエア」の開発に着手しました
細胞内情報伝達の新経路や過重係数の設定、あるいは、生体内成分と
相互作用のある低分子化合物(活性化剤や阻害剤)の探索を目的として、
「In silico ソフトウエア」の開発に着手しました。
開発予定のソフトウエアは、画像認証やディープラーニング技術と、弊社が
独自開発を進めている in vitro・in situ・in vivo 評価系での実証を
並行して進めながら、より精度と信頼性の高いものに仕上げていく予定です。